So-net無料ブログ作成

第31回全日本女子サッカー選手権大会 準決勝 [独り言]

国立スポーツ科学センター西が丘サッカー場で行われた、
第31回全日本女子サッカー選手権大会の準決勝の結果、
決勝は、浦和レッドダイヤモンズレディースと、日テレ・ベレー
ザで行われる事になりました。

浦和と、INAC神戸レオネッサの一戦は、やはり、プレナス
なでしこリーグ2009 DIVISION 1優勝の浦和が強く、
INACが粘るも、浦和が逃げ切り、東京電力マリーゼと、
ベレーザの一戦は、マリーゼが先制して、おっ、これは!、と
思いましたが、ベレーザが逆転、さすがにベレーザは強かっ
た…

決勝は、リーグ1位と2位のチームの対戦、1月1日、国立
競技場で行われます。
観戦には、天皇杯決勝のチケットが必要ですが、JFAの
サイトで、JFA-TVが、テクニカル映像のライブ配信を
やってくれるそうで、ありがたい事です。

ところで、今季リーグ、D1の最優秀選手賞と得点王を受賞
した、浦和の安藤梢(今日も得点してましたな!)が、来季、
ドイツの女子ブンデスリーガ・1部チーム(FCR2001デュイス
ブルク)に移籍する事が発表されました。
すげー! ほんとにすげーよ、安藤! 活躍を願っている!

安藤は、決勝後に渡独するとの事なので、浦和は勝って
彼女を送り出せるといいですね。
てか、勝てば、初優勝、リーグに引き続き、覇者となるか?!
そうはいっても、ベレーザも、去年に引き続き、連覇を狙って
いるでしょうから、おもしろい試合になりそうです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。